ライフハック

パチスロの勝ち方を黒ひげ危機一髪で説明する

パチスロ黒ひげ危機一髪サムネ

パチスロで勝つ方法を黒ひげ危機一髪で説明してみます。かみ砕いたつもりが余計分かりにくくなってたらご愛嬌。

パチンコ・スロットで勝ち続ける人もいる

当たり前ですがパチンコ・スロットはお店が勝つようにできています。じゃないと経営できないですからね。ただしそんなパチンコ・スロットで勝ち続けている人もいます。

ここでは具体的にどういう手法・行動をとれば勝てるのか?という話は置いといて、タカラトミーのおもちゃ「黒ひげ危機一髪」で例えて勝ち方の原理を解説します。
皆さんにはパチスロ(スロット)の勝ち方が分かったような?分からないような?気持ちになってもらいます。笑

大雑把にパチスロの説明

パチスロについて全く知らない人に向けて軽くパチスロの説明をします。
台にメダルを入れてレバーを叩きボタンをポンポンポンと押すことを”1回転回す”と言います。
これは黒ひげ危機一髪では穴に一本剣を刺すことと同じです。

またパチスロは打っているといずれ”ボーナス”に当選します。いわゆる大当たりですね。ボーナスは完全に機械で管理されており、打ち手の技術に左右されることはありません。
これは黒ひげ危機一髪では、当たりの穴を刺して黒ひげが飛び出すことと同じです。本来の遊びでは飛び出したら負けですがここでは逆ですね。

つまりパチスロで勝つことは
穴に剣を一本一本刺していき、黒ひげが飛び出したら大当たり。この大当たりをより少ない試行回数で手繰り寄せることを目標としています。

パチンコ屋さんには黒ひげ危機一髪がたくさん置いてある状況を想像してください。

主な勝ち方は二通り

パチスロで勝つ方法は
・天井狙い
・設定狙い
の二通りに大別できます。それではさっそく天井狙いから見ていきましょう。

天井狙いの勝ち方を黒ひげ危機一髪で表すと

パチスロでの「天井」とは

パチスロ台には「天井」が搭載されています。これは一定回数打ち続けると絶対にボーナスに当選するというものです。黒ひげ危機一髪では、すべての穴に剣を刺せば必ずポ~ン!と飛び出しますよね。つまり黒ひげ危機一髪にも天井があると言えます。

剣が多く刺さった台を狙う

天井狙いは、天井に近い台を選りすぐって打つことにより勝つ方法です。
黒ひげ危機一髪で言えば、既に穴の半数に剣が刺さっているものならより少ない回数で黒ひげが飛び出す(=大当たり)可能性が高いですよね。

天井狙いは、他の人がいくつか剣を刺したけど飛び出す前にやめていった、より多くの剣が刺さっている黒ひげ危機一髪を探すことと言えます。

設定狙いの勝ち方を黒ひげ危機一髪で表すと

パチスロでの「設定」とは

パチスロ台には1~6まで6段階の「設定」があります。これはお店が利益を調整するためにあります。設定6ならお客さんが勝ちやすく、;設定1だとお店側が勝ちやすいです。
普段の営業では店内ほぼ全ての台が設定1ですが、お店の”還元日”には設定5や6などの良い設定が用いられることもあります。

飛び出しやすい台を狙う

良い設定の台は黒ひげ危機一髪で言うと、当たりの穴がいくつもある状態と言えるでしょう。普通は当たりの穴は1つですが、良い設定の台は穴が3つも4つもあるような感じです。当然少ない試行回数で黒ひげが飛び出しやすい(=大当たりしやすい)わけです。

設定狙いは、いつ・どの黒ひげ危機一髪が飛び出しやすい状態にあるのかをデータを分析して探すことと言えます。

どうでしょうか、うまく伝えられたかは不安ですがとりあえず一記事でこんなに「黒ひげ危機一髪」と文字を見ることはなかなかないと思います。笑

ABOUT ME
ぞうきん
当サイト「三流.com」を書いているぞうきんと申します。 現在大学四年生でブログ歴は2年です。 初心者に向けたブログ関連の情報やライフハック、自分の経験をもとにした記事を書いています。