ライフハック

大学生はバイト以外の収入源を確保した方がいい

大学生バイト以外サムネ

「大学生はバイトをしてお金を稼ぐべきだ」というのを疑いもなく信じているのではないでしょうか。バイト以外にもお金を稼ぐ方法はいくつもあり、そこでは普通の大学生では経験できないものが得られます。

アルバイトのメリット

まずはバイトのメリット・デメリットを考えてみましょう。

社会に触れることができる

バイトを始めるまでは全てが「お客様」側です。今までは飲食店や本屋に行くのも、学校や塾でも、サービスを享受したりサポートを受ける側でした。

しかしバイトを始めるとサービスを提供する側になります。
そこではうまくいかないこともあります。上司や客に理不尽に怒られることもあるでしょう。逆に仕事を通してこそ得られる喜びもあります。

こういった社会の厳しさや仕事の楽しさ・達成感などは部活やサークルで味わえるものとは異なります。こういった経験ができるのはバイトの大きなメリットの一つです。

新しい人間関係を築ける

バイト先では大学とは違う人間関係が生まれます。
他大学の学生や主婦の方、夢を追うフリーター、バイトを雇う側の店長なんかとも話ができます。

アルバイトのデメリット

上記のメリットはいわば綺麗事・理想論であり現実には以下のようなデメリットがあります。

予定がカッチリ決まってしまう

バイトのシフトは2週間前~1か月前から提出しなければいけないため、友達との予定を合わせるのが大変ですよね。

時給が安い

業種や人によって異なりますが、バイトはだいたい時給が安いです。仕事のキツさに見合ってる?と思うこともしばしば。

人間関係が煩わしい

バイトで新しい人間関係を築けるということは、それが苦手な人にとっては苦痛となります。またウザいバイト先の先輩やウザい客はどの職場にもいるものです。

バイト以外で稼ぐにはどういったことがいいか

学生がバイト以外で稼げる方法を軽く挙げてみます。

・ブログ・アフィリエイト
・Youtube
・転売
・コンテンツ販売
などです。

ブログ、Youtubeは記事や動画を見られることによる広告収入がメインです。アフィリエイトはおすすめの商品を読者に紹介するというもの。広告収入に関しては視聴者から直接お金をもらうわけではないので”金儲け感”のようなものがないので取っつきやすいかもしれません。

ただしブログ・アフィもYoutubeも普通のバイト並みに稼げるようになるまでに一年はかかると想定しておきましょう。その分上は青天井で自分の努力や工夫次第でいくらでも稼げる可能性があります。

転売はAmazon、メルカリ、ヤフオクなどを駆使して商品を仕入れて売ることで利ざやを稼ぐものです。メルカリをよく利用する人なんかはあってるかもしれません。

コンテンツ販売は広い意味では自分のスキルを売るというものです。
例えばココナラやランサーズなどではイラスト作成やアプリ開発など自分のスキルを直接クライアントと繋がって提供できます。
他にもnoteというサイトではオリジナルの漫画や小説、音声データ(ラジオや音楽)などを販売することができます。

バイト以外で稼ぐメリット

商売やマーケティングについて学べる

ブログの読者はどういった検索意図で何を求めているのか、転売ではどういう商品をどれだけ仕入れればいいか、コンテンツ販売ではクライアントとの見積もりや納期の折衝など、”ビジネス”に関してバイトとは比べ物にならないほどに得るものが大きいです。

これらは社会人になってからも役立つでしょう。

社会人になっても継続できる

サラリーマンになった後も土日はコンビニでバイトというのは厳しいですが、上記の稼ぎ方は大学生のうちに基盤を作っておけばサラリーマンでも片手間で継続して稼ぐことが出来ます。

世間では副業解禁の流れが来ていて会社側もこういった稼ぎ方を推奨・容認しています。

バイト以外で稼ぐデメリット

これらの稼ぎ方のデメリットとしては稼げるようになるまでに時間がかかること・多少の初期投資がかかることが挙げられます。

ブログやYoutubeでも一朝一夕では視聴数は増えませんし、コンテンツ販売もしっかりと実績を積み重ねないと売れないでしょう。また、レンタルサーバー代や動画の撮影機材、転売なら商品の仕入れ代など数万円程度の初期費用がかかります。

それでも長い目で見ればバイトより効率よく稼げますし、マーケティングの勉強にもなります。大学生で時間のあるうちに経済基盤を作っておけば老後の2000万円問題なども心配する必要はないでしょう。

ABOUT ME
ぞうきん
当サイト「三流.com」を書いているぞうきんと申します。 現在大学四年生でブログ歴は2年です。 初心者に向けたブログ関連の情報やライフハック、自分の経験をもとにした記事を書いています。