自分語り

Googleアドセンス収益が5万/月を突破!PVや記事数の推移も公開

Googleアドセンス収益・PV・記事数の推移

僕の運営するメインサイトのアドセンス収益が5万円を突破したので、これを機にいろいろ書いていきたいと思います。ブログを始めたばかりの方の参考になれば幸いです。

どんなサイト?

まず初めに、
5万円を突破したのはどんなサイトかというと趣味であるパチンコ・パチスロについての情報サイトです。

他人に自慢できるような趣味でもないですし、特に「このサイトです!」とは公開はしませんのであしからず。

運営歴・記事数

ブログ運営歴は1年半・記事数は約260記事です。

ザックリ計算すると2日に1記事書いていることになります。

ただしここ3か月は毎日記事投稿していることを考えると、ブログ開設初期~中期のころは3,4日に1記事といったところでしょう。暇を持て余した大学生にしては更新頻度は低めかと。

投稿日を振り返ってみましたが、十日空いたり2週間空くこともありしました。

「ブログは毎日記事を書かなきゃ稼げない!」と過度に自分を追い込みすぎる必要はないと思います。

PV数が伸びると「見てくれる人がいる!」と自然にモチベ上がります。

SEOなんか知らなくても稼げました

SEOやブログに関する知識も深く持っていたわけではありません。

”狙ってるキーワードをタイトルや見出しに入れる”程度の知識しかありませんでした。もちろんメンターと呼べる人もいません。

なんなら今でもSEOは詳しく分かっていません。SEOテクニック等を期待してこの記事を見ている方には申し訳ないです。笑

ユーザーの視点に立つ

ただしブログの題材であるパチンコ・スロットについて僕も1ユーザー・1検索者なので「こういう情報が欲しいな」とか「こういうまとめ方の方が分かりやすそう」と普段から意識して書いていました。それが奏功したのかなと。

収益の推移図

やはり一番気になるのはコレでしょう。どのような推移を経て5万円に到達したのか、グラフをご覧ください。

Goolgeアドセンス収益推移図レポート

①ブログ開設初期

初めの数か月は乗り越えなければならない壁ですね。

ブログを開始してから

・初めての収益が二か月後(月10PV・30記事)
・月100円を超えたのが半年後(月1,000PV・90記事)
・月1,000円を超えたのが八か月後(月2万PV・120記事)

だいたいこんな感じでした。

多分僕は下手というかだいぶ時間がかかった方なので、普通はもう少し早く成果は見えてくると思います。

②1万円の壁でもみもみ期

1,000円を超えると次はいわゆる”1万円の壁”にぶち当たりました。

画像の②の部分で、およそ半年間ずっと1万円のちょい下くらいを横ばいに推移していました。

ここで何度目かの「ブログやめようかな...」という気持ちになったのを覚えています。「稼げてはいるけど維持費もかかってるし続ける旨味はあるのだろうか」的な感じです。

③急にブレイク期

忘れもしません、2019年6月。

年に数回行われるGoogleの大型アップデートの影響で急激にアクセス数が伸び、それに伴ってアドセンスの収益も爆増していきました。

ただまあ、なぜ上がったのかはハッキリとは分かっておらず、鬼のように記事を書きまくったとかSEOに力を入れたとかではなく、ただのうのうと過ごしていただけ。

「こういうラッキーもあるんだ♪」と思っていました。が、この後痛い目をみることに...↓

④Google様のアプデで壊滅危機

そしてグラフには載っていない直近の④です。この記事を書いている数日前にGoogleのコアアップデートが行われました。

やっていることは変えていない(つもり)ですが、今回はGoogle様から

「お前、低品質。」

と判断されたらしく一日あたりのアクセス数が50%近く減少しました。これからさらに下がるかもしれません。

「③急にブレイク期」で増えた分を「やっぱり返してもらうわ」と持っていかれた気分です。

余談
アクセス激減したのを割とショック受けていたのですが、こうして記事にするとどうでもよくなって「むしろネタになるわ」程度に思えてきました。笑

Googleコアアップデートについて

タイムリーなので書いておきます。
Googleのコアアップデートとは、年に数回、大幅に検索アルゴリズムが変更されることを言います。

このため検索順位に大きな変動が起こるので当然PV数やアドセンスにも影響が出ます

僕はアプデによる恩恵も損害も経験していますが、Google様が考えているのはユーザーファーストただそれのみです。

順位が落ちたときは、ユーザーに対してより快適に、検索の意図する情報を提供できているのか考えてみましょう。(自戒)

関連コンテンツ広告について

アドセンス関連コンテンツ

「③急にブレイク期」で収益が伸びた要因の一つに、アドセンスの関連コンテンツという広告が使えるようになったこともあります。

僕の場合、関連コンテンツを導入したらPVはほぼ変わっていないのに広告収益が倍以上になりました。クリック率が上がるということですね。

関連コンテンツ解放の条件

これはPV数や運営歴などをGoogle様のある一定の基準を超えると使えるようになります。ただし基準の詳細は分かっていません。

僕の場合、1年以上たってようやく解放されました(普通はもっと早いらしい)。

「そろそろいける!」と思ったらアドセンスページの広告ユニットの部分をちょこちょこチェックして、関連コンテンツが解放されていたら導入しましょう!

おわりに

書きたいことを書いただけですがこれで締めます。

月5万くらいなら僕でもいけたので、始めたばかりの皆さんでも必ず達成できます。

一番重要なのは始めて半年くらいのほとんどPVがない、”無風状態”の期間を耐えしのぐこと。それを乗り越えるとブログが楽しくなり、自分のことがちょっと好きになります。

ABOUT ME
ぞうきん
当サイト「三流.com」を書いているぞうきんと申します。 現在大学四年生でブログ歴は2年です。 初心者に向けたブログ関連の情報やライフハック、自分の経験をもとにした記事を書いています。